【注意】転職が決まった後にお祝い金を受け取るための厳しい条件を提示してきて、結局お祝い金を受け取れないという被害報告が消費者センターに寄せられています。

 

【注意】看護師の転職サイトでお祝い金をもらうとき

新しい転職先が決まると、お祝い金をプレゼントしてくれる転職サイトが増えてきましたね。ただし、お祝い金の金額の高さだけで転職サイトを選ぶと後悔しますので、注意しましょう。

 

どうしてお祝い金をもらえるの?

転職サイトを経由して転職するとお祝い金をもらえるのはなぜでしょう?しかも、転職サイトによってお祝い金の金額に差があります。これは、日本では看護師の人数が圧倒的に不足していて、病院が何としても看護師を雇いたいために多額の広告宣伝費をかけているという背景があります。看護師を仲介する転職サイトは、看護師の転職が決まれば一人につき200万円(年収の25%〜35%)といった多額の仲介手数料を病院からもらえます。ですから、転職サイト側としてはこの仲介手数料の一部を看護師に支払ってでも、自分の転職サイトを利用してもらいたいわけですね。

 

お祝い金目当てで転職サイトを決めてはいけない理由

 お祝い金目当てで転職サイトを決めてはいけない理由の1つが、探せる病院の数が限定されてしまうからです。登録している病院の数は、転職サイトによってバラバラで、自分が求める条件の良い病院が登録されていないかもしれません。ですから、転職サイトはお祝い金の額ではなく、登録病院の数と、信頼できる会社が運営しているか。の2つを重視しましょう。
 もらえるお祝い金の金額や条件は、利用する転職サイトによって異なります。ただ、どの転職サイトでもお祝い金の額は5〜10万円と考えておけば良いと思います。中には、「転職支援金最大40万円プレゼント!」と金額の高さをアピールしている転職サイトはありますけど、あくまでも「お祝い金」については転職活動全体の2次的、3次的要素と捕らえていただきたいものです。

 

一番得する転職サイトの利用方法

お祝い金目当てで転職サイトを決めては駄目というお話をしましたけど、転職するからにはお祝い金は大いほうが嬉しいですね。ここで一番得する転職方法を簡単な2ステップで紹介しましょう。

 

ステップ1:転職したい病院を探す

まずは、転職する先の病院・施設を探しましょう。このときに利用するサイトは「転職先の登録数」で決めると良いです。看護師の転職の場合、一般公開求人、非公開求人の2つあります。一般公開求人の場合、求人情報を横断検索できる看護師求人EXindeedが便利でしょう。非公開求人の場合、マイナビ看護師ナースフルあたりでしょうか。

 

ステップ2:お祝い金の多い転職サイトを経由して転職する

転職したい病院が2〜3件見つかったら、お祝い金をもらえる転職サイトに登録します。お祝い金をもらえる転職サイトとして有名なところは、ジョブテポ看護師ナースJJあたりが、信頼できるサイトです。そして、この転職サイトに、ステップ1で探した転職先の病院が登録されているかを検索します。(もし検索しても転職したい病院がHITしない場合は、お祝い金はあきらめたほうが良いでしょう。5〜10万円のお祝い金をもらうために、転職先を変えるべきではないと思います)。また、お祝い金をもらえる条件は途中で変更されることもあるので、しっかりと公式サイトで最新の情報を確認しておきましょう。